書を通して想い伝える書アーティストの徒然日記


by harukana_sho
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2008年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

3日は、ヒューマンロリータボンテージ野郎でステージに
でました。
音楽・DJ・ポエトリーリーディング
ライブペイント・パフォーマンス・書…
どうなるかいつもドキドキワクワクしてます。


今回のとんぼりは、出展出来そうになかったので
ステージに誘っていただきありがとうございました!

出番までは、北側のボランティアスタッフでいました。
暑さと最近の凹みで、体力の消耗が激しく
ご迷惑をかけてなかったか、少し心配。

初日のラストで、ステージに出ましたが
今回は、たむらあすかさんのリーディングも加わり
生バンドもかっこよく、心地よい気持ちになりました。
c0087173_10164450.jpg

絵のイメージも、あすかさんの詩の世界と音楽と
書き手のそれぞれの表現が前回と違い絡みあって
きたと思いました。
c0087173_10171744.jpg

少しイメージのすり合わせをしたけど、即興の要素も
残って…まだ荒削りな部分もあると思いますが、
新しいことをする、ドキドキワクワク感は増しました。

見てくださった方々にはどう映ったんでしょうね。
アーティストと観客が一体となって楽しんでくれたら
いいな~

c0087173_10174950.jpg

そして、沢山の見に来てくださった方々や出展者の皆さん
実行委員の皆さん、スタッフや輪音のみんな…
ありがとうございました。
最後にメンバーの皆さん、ご一緒できてよかったです。
ありがとうございました!

とんぼりワッショイは、今日5日まで道頓堀のリバーウォークで開催してます。
[PR]
by harukana_sho | 2008-05-05 10:17

松尾大社~草雲会~

天候にも恵まれ、野外でのライブペイントは
清々しい気持ちにさせてくれました。

音楽を奏でているそばで書くとその空気に
魅せられて幻想的な感じです。

今回は、歌を書きました。
『天つ風 雲の通ひ路 吹き閉じよ をとめの姿 しばしとどめむ』

サリー&キノコさんやハモニズムくんのライブペインティングに
彩られて、個々に書かれたものが一つになると今までにない
繋がりとかが少し見れていい感じになりました。

歌を書いている時に、音楽をしてくださってる人がちょうど
百人一首をうたっていて、見えない空気を感じました。

作品は、ライブなのできっちりと写真に収められませんでしたが
また展示されているところもみにいけたらと思っています。


夜の拝殿でのステージは、神秘的な空間で素敵でした。
最後のキャンドルもみんなで火をともすというのが出演者や
お客様とが一体になった気がした。

帰りがけに。「すごくよかったよ」と声をかけてくださり
このイベントに出て本当によかったと思います。

表現をつたえることの幸せを感じ・・・
キャンドルの火を消しました。

c0087173_13505397.jpg
c0087173_1351637.jpg

[PR]
by harukana_sho | 2008-05-02 13:51 |