書を通して想い伝える書アーティストの徒然日記


by harukana_sho
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2006年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

夢と知りせば

c0087173_22584346.jpg



コトバノイベント  「夢と知りせば」

想ひつつ 恋ひつつは 寝じ 逢くとみる 夢はさめてや 悔しかりけり


  雪がちらつく あの時の 思い出
  あなたを想って・・・

写真を撮ってもらったんでアップしました。
[PR]
by harukana_sho | 2006-09-29 22:59
23日 コトバノイベント「言ノ葉遊戯」 感動の中、終了~!

見にきていただいた方々
同じ出品者出演者の皆様
アートカクテルの皆様
そして・・・ENのみんな  ありがとうございました。

初めてコラボスタイル・・・
ステージ「夢と知りせば」

本番は、感情が入り・・・みんな素晴らしかった
書を書くことは変わりないが、芝居、舞、ギター、音楽の
一体するなか、それが絡み合うと書の雰囲気も違って
見えてくるといってもらえて書き手にとって嬉しいことは無い。
本番前日には、不安だったが沢山勇気をもらえた。
書道の孤独な作業の正反対な世界・・・
ひとりで作るものと皆で作るもの、ひとりでの部分でいた私が
皆とすることによって変わっていける。
c0087173_027859.jpg

マリンさんの後ろの書「夢と・・・」

終わってしまって、寂しくなったな・・・
最後は、ひとり感動でウルウルしてたし・・・


展示作品は、皆さんに気に入っていただいてすごく嬉しかった
現代展という選抜展でだした作品。
書道展に出した作品を書に関わりのない人が見ても

好きと感じてもらえる・・・・
私の想いは通じているんだと思った。
c0087173_0282146.jpg

詩人の方とのコラボ作品も、その人の世界に合うものが書けた
コトバを受け取る作業みたいなのができた


これから、広がるものへの架け橋になった





                             。。。    ありがとう
[PR]
by harukana_sho | 2006-09-25 00:28

本番に思うこと・・・

EN日記より
ENの徒然

明日、頑張ります。

本番が終わると寂しいな・・・
[PR]
by harukana_sho | 2006-09-23 02:28

コトバノイベント

 コトバノイベント~言ノ葉遊戯~
  9月23日(土) アートカクテル  18時~開場 18時30分開演
              チケット1500円(1ドリンクつき)
           
            大阪市北区中津3-1-24 TEL06-6371-0012
             http://www.art-cocktail.net

コトバを共通のキーワードにしたさまざまな表現者達の1日だけの競演


  新しい出会いで、このイベントにステージ参加と展示参加しまーす。
  ステージは、芝居、舞踊、音楽、書のコラボ!
  ストーリーは、切ない話・・・
  私は、物語のテーマとなる書をライブペインティング?します。



 臨書を書いている中で、息向きに作品っぽいものができるかなと
 思って、書いてみた。 
   「遊戯」
c0087173_2242267.jpg


  
[PR]
by harukana_sho | 2006-09-17 22:04

コトバ・・・


  小指にはめた 銀色の輪
  そこに繋がっている 赤い糸を手探りで
  寄せたくて
  
  いつかは・・・と願ってた
  叶わない事でも そこにあることで
  確かめていた
 
  時の傷が 光ある銀色も刻まれた文字も
  色褪せた記憶になっていく

  指に馴染んでしまった 輪
  
  ぐるぐると先の見えない赤い糸を
  手に毛糸球みたいに巻きつけてたら
  終わってしまった・・・

  先は ぷつんと 切れていた?
  はじめから 繋がらなかったの・・・

  君は 知らない場所にいて
  気づいていない

  小指から銀色の輪ごと 
  引き契ってしまったら
  幻の君を 忘れられるだろうか・・・



前から詩をチョコチョコ書いてはいたけど、
コトバノイベントに出ることになったり他の
リーディングイベントを聞きにいったりして
もう少し詩が書けたらと思っている。

詩=コトバを書に映してしけたら・・・
まだまだ独り言のような詩
[PR]
by harukana_sho | 2006-09-13 15:57

かぐや姫


 今日は、心斎橋アセンスに少路さんの個展を見に行ってきた。

  ENブログにて
  
  http://wa-en.jugem.jp/?day=20060908
[PR]
by harukana_sho | 2006-09-09 00:05

今 想うこと

わたしの 居場所

いつも探していた・・・


今 書道会(毎日書道会系)に属していて書道を続けている
今年は、とても恵まれて幸せな年だった
創玄展、毎日展 入賞☆
師匠や先生先輩仲間・・・たくさんの人に支えられている

そして、アーティスト活動をすることを喜んで応援してくれている
見に来てくれたりして、感動してくれて・・・
新しいものを認めてくれている


そして、アーティストとしての わたしの 居場所ができた

9月23日に大阪・中津の アートカクテルでコトバノイベント「言ノ葉遊戯」に
展示とステージに立ちます!

展示は、書道展に出した作品と詩人の方とのコラボ作品
ステージは、ENのメンバー藤崎小梅+藍田マリン+CAPO+遥華が
メインです。舞踊と芝居とギターと書・・・稽古に出ましたが、すごいです!
想いが出てる瞬間というものを実感。
脳に映画のように場面が浮んでくるんです!泣きそうでした・・・
今のわたしの気持ちとダブらせてしまってもあって・・・

11月3,4,5日には大阪道頓堀でとんぼりワッショイ2
アートギャラリーイベント・・・展示やステージなどみんなで盛り上がりますよ。
詳細はこれから!

今 想うことは  ひとりでやってたこと 小さなことが
色んな人の繋がりで徐々に大きな珠になっていっている

いつも不安で 居場所を探していた わたしが
色んなものを受け入れ 居場所を 作っていっているということ

まだ皆に助けてもらいながらだけど・・・
[PR]
by harukana_sho | 2006-09-08 01:04

在るがまま・・・

やっと 今日からはじめる  「言の葉の羽音」

遥華・・・私の書道の時の雅号

遥かかなたまで未来に向って進みたいと

この字を選んだ
  

書道はずーとやっていている

講師にもなった

書の世界は、奥が深い 

書で想いを伝えれる 感動してもらえる 

好きになってもらえる・・・そんな作品を書いていきたい

書道家と書アーティストとして活動していこうと

二つの世界で溶け合うような


想いを作品にするって苦しい作業

時には、切なく 時には強く  時には優しく・・・

あまり うまく言葉にできない分 伝えたいことが溢れる


そして  それを形にしていける 人に出会った

私と 重なる部分のある 自然に溶け合える 

そして 共有できる  そう思える

http://monchihoshi.net
また その縁が 更に先へと 繋がった 

遥かかなたまで 熱い思いのある  

EN  アーティスト活動をしていく仲間

縁 宴 艶 円 演・・・色んな意味を含んでいる

http://wa-en.jugem.jp/

今後の活動で 私がどう変わっていくのか 私自信不安でもあり 楽しみ・・・


今日は、初日記

文章を書くのは、話すのと同じくらい苦手だけど

在るがまま 書いていけたら と




 
 
[PR]
by harukana_sho | 2006-09-03 22:22